(元ニートクラッシャー日記) MMORPG Mastar of Epicのプレイ日記とリアルの日記。 MoE内ではフェローシップ「Holic.」のマスターをやってます。 更新速度遅め。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンフィグのススメ2
2005年06月23日 (木) 13:29 * 編集
さて、本日も初心者向け講座
オプションとコンフィグについて
の続きを書きたいと思います。


そこ!眠たい目をしなーーい!


今日はまずマクロについて。

マクロ編集画面

ショートカットの欄を右クリックすると上のような画面が出てきます。
ここには、基本的に「/cmd [シールド ガード]」のように
半角スラッシュ、コマンドコードの形式で命令を書き込む場所。
登録した後は、そのボタンを押すだけで命令を実行してくれるわけです。

なお、それを6行まで書き込むことで
複数の動作を1ボタンで行うというも可能になる
ヒジョーに便利な機能です。

慣れてきたらここらへんにも手を出していきましょう。



次にチャット関連のコンフィグ。

メッセージマッパー

画面上部のメインメニューのSYSTEMから
「メッセージ制御」を選択すると、こんな画面が出てきます。

これって何?って感じだけど
Sayやシャウト、AUC、tell等、メッセージの種類は多々ありますが
これらをどのウインドウに表示させるかを決めるのがこの画面。
メッセージの色もここで自由に変更できます。

Sayで人と喋りたいけどAUCやシャウトがログを流してしまって
会話しにくいなぁ、とか感じる場合、
Sayとシャウト・AUCの表示ウインドウを別にする事でスッキリします。




タブ表示

また、ウインドウはこのように合体させてタブ表示にする事もできます。
ひとつのウインドウでタブをこのように用意すれば
場合によってのウインドウ切り替えが容易、かつ省スペース。



ウインドウ詳細設定

ウインドウのタイトルバーか、タブのところで右クリックすると
このようなメニューが出てきます。
そのウインドウに表示されるメッセージの表示速度や
ウインドウの名前の変更ができます。

また、普段は消しておいてメッセージがあるとふっと表示させる
ポップアップ機能・オートクローズ機能もここで設定できます。

さらに。
上のSSのようなタブ割り振りにした場合、Sayで喋ってる最中
Sayウインドウを表示してるとTellが来た時気づきにくい…
というような場合のために
メッセージを受信した際にタブを光らせる機能(Flash)もあります。

さらにさらに。
Loggingにチェックを入れる事で、そのウインドウのメッセージを全て
txt形式でログ出力する機能もあります。
大事な会話や爆笑モノのチャット等をログに残しておくといいですね。



最後に

キーコンフィグ

キーコンフィグ。
まぁ基本中の基本ですな。

自分はコントローラーを使って操作しているんですが
(珍しいと言われましたが…)
キーコンフィグにはコントローラーのボタンをそのまま
割り当てる事もできるます。

たまに自動戦闘をショートカットに登録してる人がいますが
ショートカットが1マスもったいないです。
キーコンフィグで直接どこかのボタンに割り当てましょう。

それと、上のSSにも表示されてますが
このゲームには自動前進があります。
目的地に向かう間チャットしたりできるし、何より楽なので
自動前進を活用しましょう。
自分はマウスホイールの押し込みで自動前進するように設定しています。





昨日に引き続き、二日に渡ってコンフィグ関連の説明をしましたが
わかりにくい長文で申し訳ない(つД`)

また、今回紹介したのはあくまでコンフィグの一部。
ビューポート設定や画面解像度の設定など
知っておくと得するマメ知識は他にもいくらでもあります。
一応、今回のは最低限いじっておくといいかも、という部分になるので
興味がある方はMoE-RA GUIさんのところとかで
色々調べてみるといいでしょう。




以上、少しでも初心者の助けになったなら幸いです。
スポンサーサイト
Comment
コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
* TOP *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。